レコーディングダイエット

他の記事でたびたび挙げていますがダイエットはただやみくもにやるだけではだめです。
1日1日の積み重ねです。
必須といってもいいのが毎日実行したことを記録することです。

もちろん体重と体脂肪も毎日測って記録をします。
それがレコーディングダイエットです。
これを実践するとしないでは違います。

自分はそれを実行していました。
まずは、朝起きた時に体重と体脂肪を計る。
それを記録。

朝6時にストレッチ30分。
6時半にジョギング60分。
帰宅して8時に食事。

ご飯一膳、納豆、味噌汁を食べる。
9時に会社へ向かう。
駅まで歩いて10分。

会社の最寄りの駅に到着。
徒歩5分。
12時より昼休み。

外食でわかめそばを食べる。
18時帰社。
会社の最寄りの駅まで徒歩5分。

家の最寄りの駅に到着。
家まで徒歩10分。
帰宅。

19時半食事
湯豆腐、ウーロンハイ1杯、焼き魚、ご飯一膳。
20時30分
ダンベル体操

21時お風呂
21:30 ストレッチをしながらテレビ鑑賞
23:30分 体重と体脂肪を測定した後に就寝。

こんな具合に記録をとります。
これは簡単に書いただけです。
もっと詳しく書いています。

食事にはカロリーを記載。
材料とか調味料も細かく記載しています。
記録は手書きよりパソコンの方がいいですね。

スマートフォンをお持ちの方は、アプリとかを使うといいでしょう。
レコーディングダイエットと検索すればいくつか出てくると思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Current template: